MOMI HOUSE
★もみじ一家で起こった出来事★



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


Profile

New Entries

Category

Archives

Links

Mobile
qrcode

Others
ADMIN



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.02.13 Sunday | - |
- | - |

モミの病気

 一年前の春、
ちょうど2歳になったモミは1年に1回の健康診断を受けました。
その時に肝臓のALPという数値が高いとの事で先生から話があって、そこから色々な検査がはじまりました。
食事療法、レントゲン、エコー、定期的な血液検査。

でも原因がイマイチよくわからなくって、
本人もとても元気だし、
ALPが高いけど元気で健康で寿命まで何事もなく一生を終える子もいるって聞いたので定期的な検査はしつつも様子見が続いてました。

ところがしばらくしてから、モミが水をがぶ飲みしはじめて、おしっこの量も半端ない。
ALPの数値について色々調べて多少知識をもってたから「これはおかしいぞ」と思って、病院に相談しにいったら、体に症状が出来てきてるから精密検査に踏み切った方がいいとの話が。

それですぐに精密検査をしてもらい、ようやく病気の正体が。

・クッシング症候群
肝性脳症

この二つの病名を告げられました。
肝臓がもともとよくないのと同時に、
脳の方にも病気をかかえてたのでした。

肝性脳症は血管の手術をしないといけないのだけど、モミの体は小さすぎるので薬で抑えるのが現実的だという事。
クッシング症候群は抗がん剤のようなキツイ薬を一生飲み続けてホルモン検査を定期的にするという事。

こんなに元気に見えるのに、
なんでモミが。。
ってホントショックやった。

それから毎日の投薬生活が始まりました。
痙攣などの副作用が出る事もあるって聞いてたから
薬を飲ませる事が毒を飲ませているようで嫌やった。

それから何ヶ月経ったかな。
モミは副作用も出ず、毎日お薬頑張って飲んでます。
ホルモン検査では速効の効果が出ていて数値が下がっていたのだけど、肝臓のALPの数値がまた跳ね上がってて、先生も首をひねるばかり。

もし次も数値が下がっていないようなら再度エコーをしてみましょうと話していた先月、なんと数値が少し下がっていました。

去年も嘔吐が続いてバリウム飲んでモヤが見えたから手術になるかもって話の次の日にそのモヤ(髪の毛の塊)を吐き出したモミ。
ギリギリの所で少し回復するモミ。

今日も病院で肝臓の検査をしたんだけど、
少しずつ少しずつ、数値が下がってきています。


いつまでも元気で一緒にいよう、
お薬毎日大変やけど、これからも頑張って飲もうね。

2010.08.17 Tuesday | もみじ |
comments(2) | - |

スポンサーサイト

2011.02.13 Sunday | - |
- | - |


* comment


モミお大事に。

それと良かったね(*´∀`) < おめでた

山 2010/08/18 11:13 PM


山さん
ありがとうございます☆
諦めないで良かったです。

モミは今の所元気です!
元気で過ごせるように私も頑張ります〜
tae 2010/08/20 9:56 AM